Stay Playful

Oreo

1912年の発売以来100年以上にわたり100を超える国で愛されているロングセラーブランド「オレオ」。
新たに俳優の染谷将太さんをブランドアンバサダーに迎え、オレオならではの遊び心あふれる楽しい世界観を表現したブランドキャンペーンをSaatchi & Saatchi Tokyoが手がけました。今回のCMでは、父親役として染谷さんを起用し、オレオを通して生まれる、家族の楽しい時間を表現しました。難しい顔をしながら仕事をするお父さんを子どもたちがオレオを使って笑顔にする。そんな、楽しくておいしいオレオの世界を描いています。

たのしいって、おいしい。
家族の時間を楽しくするオレオ・クッキー。

CMストーリー

リビングで難しい顔をしながら仕事をするお父さん。そんなお父さんを遠くから見つめる兄妹が、オレオを手にしてあることを思いつきます。お父さんの顔に、笑顔を描いたオレオを重ねて遊ぶお兄ちゃん。真似して、妹も笑顔のオレオをお父さんの顔に重ねます。そんな子どもたちの様子に気づくお父さん。「わ!バレた〜!」と笑う子どもたちの手に笑顔のオレオがあるのを見て、子どもたちが自分を笑顔にしようとしていたことに気づくお父さん。パクッと子どもが持つオレオを食べて、最後はみんなで楽しくオレオを食べます。